先輩職員紹介

横浜市交通局協力会では、20代~50代の幅広い世代がさまざまな職種で活躍しています。
先輩社員たちにそれぞれの職場環境や仕事のやりがいについて語ってもらいました。

駅業務の先輩社員紹介

駅構内コンビニの先輩社員紹介

お客様サービスセンターの先輩社員紹介

ステーションアテンダントの先輩社員紹介

先輩職員紹介駅業務

24時間勤務は
大変ではありません

都筑ふれあいの丘駅 業務主任 2011年入職(30歳)

この仕事で心掛けていることは、お客さまをよく見ることです。 例えば券売機の前できっぷの購入に戸惑っている方や、路線図の前で目的の駅への経路を確認している方がいらっしゃったら、まず自分から声を掛けるようにしています。 駅の利用に不慣れなお客さまだけでなく、通勤や通学で毎日駅を利用するお客さまに、安心・安全、そして快適に駅をご利用いただくことが私たちの務めです。

駅業務は24時間勤務です。「体力がもたない」と感じられるかもしれませんが、そんなことはありません。仮眠を取るなど適切に休憩が入り、リズム良く働けるので勤務時間はあっという間に過ぎていきます。朝早くに仕事が終わり、そこから翌日にかけて非番に入るので休みは長く感じられます。 有給休暇も取りやすく、自分のペースで働けることがこの職場の魅力だと感じています。

51歳・未経験のチャレンジを
高く評価されました

高島町駅 業務主任 2014年入職(56歳)

前職では市場の中にある魚屋で卸業に携わっていました。 この業界はまったくの未経験でしたが、人と接することが好きなので、好きなことを仕事にできるという点と、65歳まで頑張れるという点に魅力を感じて転職を決意しました。そんな私のチャレンジ精神を高く評価してもらえたことが嬉しかったです。

現在私は業務主任という立場ですが、さらに上のサブマネージャーを目指して働いています。頑張った分だけキャリアアップにつながるので、やりがいがありますし、向上心と協調性のある人をしっかり評価してくれる職場だと思っています。

お客さまには常に笑顔で元気にあいさつすることを心掛けています。それは接客の基本かもしれませんが、毎日続けることが大事です。お客さまから「いつも元気をもらっています」と声を掛けていただけると心底嬉しいですね。

1日のスケジュール

8:30

出勤・点呼 当日の業務確認、前日勤務者と交替。引き継ぎ後に勤務開始。

勤務開始後、最終電車の出発までの間、下記の業務を交代で行います。 勤務時間の途中、交代で3回の休憩があります。休憩時間に昼食・夕食をとります。

巡回業務 落し物がないか、駅の設備に不具合がないかを確認します。

案内業務 駅改札での案内業務。清掃なども行います。

24:30頃 最終電車の出発 電車が出発後に駅構内を点検。駅のシャッターを閉め、営業を終了します。その後、仮眠を取ります。
4:50頃 起床 駅構内を点検。営業開始に向けて準備を進めます。
5:05頃 始発電車の出発 駅改札での案内業務などを行います。途中、交代で4回目の休憩を取ります
8:30 引き継ぎ 交替の勤務者に引き継ぎを行い、勤務終了です。

採用に関するお問い合わせ

一般財団法人横浜市交通局協力会 総務課採用担当

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ:TEL 045-253-9595 受付時間 9:00~17:00(土日祝祭日及び年末年始を除く)

PAGE TOP